様々なバストアップの方法の中から自分に合うものを探してみよう!


切開しない豊胸手術は初めての人も安心

ヒアルロン酸注入法をはじめとした切開しない豊胸手術は、大幅なバストアップの効果は得られないものの、費用を安く抑えられるといった魅力があります。最近では、高濃度のヒアルロン酸などの薬剤を使用した豊胸手術の方法を積極的に採用している美容外科のクリニックも多くあり、気軽にバストの形を綺麗に整えたい人から注目が集まっています。こうした方法を選択する場合には、美しいバストの状態を維持するために、半年から一年おきにヒアルロン酸を注入する必要があるため、なるべく相性の良い医師のもとで手術を受けることが大切です。なお、ヒアルロン酸注入法は、副作用や後遺症のリスクが低いものの、アレルギーや持病などがある人は術前に主治医や執刀医に相談をすることが重要です。

バストアップを重視するならシリコンバッグがおすすめ

バストにシリコンバッグを挿入する従来の豊胸手術の方法は、大掛かりな手術となりますが、バストサイズを数段階アップしたい人におすすめです。特に、数年以上にわたり張りのあるバストをキープしたい場合には、最新式のシリコンバッグの豊胸手術が行われているクリニックでカウンセリングを受けると良いでしょう。大手の美容外科のクリニックでは、患部になるべく傷をつけないよう専用の医療機器を採用しているところや、自然に溶ける糸を使用しているところも多くあります。そのため、なるべく患部に不安を掛けずにシリコンバッグによる豊胸手術を受けるにあたり、各クリニックの手術の流れや、術後の状態についてあらかじめ調べておきましょう。

豊胸手術とは主に美容目的で乳房を大きくする手術のことを指し、乳がんなどの切除後に行われる手術は乳房再建術と呼ばれています。様々な方法での施術が可能です。