シミは治療で消す時代!クリニックで受けられるシミ取り治療


即効性のあるレーザーでのシミ取り治療

美白化粧品を使ったスキンケアを続けても、なかなか消えない頑固なシミに悩んでいるならシミ取り治療にチャレンジしてみてはいかがでしょう。美容皮膚科や美容外科クリニックといった美容系のクリニックで受けられます。医療ですので効果や効能は認められており、多くの患者さんが悩みだったシミを治療で消しています。色々なシミ取り治療がある中で、特に即効性の高さで人気を集めているのがレーザー治療です。シミはメラニンという黒い色素が、肌細胞に沈着することで起こります。レーザー治療ではレーザーの熱によって、メラニン自体を破壊してシミを消すという効果を発揮するのです。シミの大きさや濃さなどによっても異なりますが、患者さんによっては1回の治療でかなりシミを薄くできる、即効性の高さがレーザー治療の魅力です。

外用薬での治療も有効

即効性のあるレーザーでのシミ取り治療ですが、肌が極端に弱かったりケロイド体質という人の場合は、外用薬での治療を選ぶというケースもあるようです。外用薬でのシミ取り治療に使われているのは、ハイドロキノンとトレチノインの2種類です。ハイドロキノンは別名「肌の漂白剤」と言われるほど美白効果に優れており、シミの元となるメラニン自体を薄く作用を持っています。さらにハイドロキノンはメラニンを作り難くする働きもあるので、シミ取り効果が高い外用薬の1つです。トレチノインは肌のターンオーバーを促進する作用があります。メラニンの排出を促す働きによって、シミを薄くしていくという外用薬です。レーザーを肌に当てるのは少し怖いと感じる人は、外用薬でのシミ取り治療を検討してみてはいかがでしょう。

涙滴型の体に長い触角を持つのがシミという虫の特徴で、魚に似ていることから英語ではシルバーフィッシュと呼ばれます。